里親さん募集中【保護猫日記】

kounosuke.exblog.jp ブログトップ | ログイン

カブちゃんの検査

検査の前の晩、深夜からご飯もお水もストップなのでかわいそうだけどゲージへ。
普段ゲージに入れられることがないので、時折悲しそうに鳴いてたけどあきらめて寝ちゃってました。
病院まではバスと電車で約50分。
カブちゃんはおとなしいし、とってもイイ子。
病院で先生から検査の説明を伺い、麻酔をかける検査なので万が一のことがある場合もあり、
同意書にサイン。
CT検査自体は10~20分位なのですが、1時間ちょっとはかかるため待合で待機。

途中、先生が出てきて
「中手骨自体がとても細い上に中が空洞になっているため、シコリの一部を削り取ると、もしかしたら
指の骨が折れることもあるのですがよろしいですか?」

「え!?」
「病理検査に出すためには病変を採取しなければならないのですが、シコリの部分が骨のように硬い
ので削り取る際折れる場合があります。でも猫は指の骨が折れても歩けますので」

(いや~そう言われても・・・)
「それって五分五分っていうことですか?」
「・・・はい、そう思っていただければ」

病理検査してもらわなければわからないし、かといって折れてもいいですか?って聞かれて、即答
してくださいったて悩む。。。どうしよう、どうしよう。。。

「すみません、麻酔の時間があるもので・・・」
(そうですよね、それはそうなんですけどね)
「はい、わかりました。お願いします」と答えたものの気が気じゃない。

無事検査が終わり、「指の骨も大丈夫でした」と聞いた時には安堵して涙が出た・・・
その後院長先生からお話が。

胸部や腹部に腫瘍(がん細胞)らしきものはありませんでした。
鼻の方も今のところ問題ないし、腫れが引いたのであれば腫瘍等ではないそうです(腫瘍の場合は
抗生剤等では腫れがひかない)
採取した病変(腫瘍というより骨の一部らしきもの)は検査薬につけて、その中からカルシウムだけを
取り出してから検査をするので数日かかるとのことで結果待ち。

あとは麻酔が覚めたら帰れるのだが、
「すみません、ぐっすり寝ちゃってて。今どんどん点滴流してるのですが、ああいうタイプの子(太ってる
いわゆるデブってことです)は、なかなか麻酔が覚めにくいもので(苦笑)」
左手の切開した部分の抜糸は1週間後、もし痛がるようならかかりつけの先生に鎮痛剤いただいて
くださいと言われたが、痛がる様子も傷口や糸をひっぱったりもしないので、お薬もカラーもなし。

結局12時半~4時までかかった。
検査代は諸々で84,000円位かかった(><)
当初10~15万円位かかると言われたので、それより安くて助かったけど、ちょっときついなぁ~
でも、めったにする検査でもないし、原因が確定できれば安心。

b0024945_16551858.jpg

偉かったね、カブちゃん!お疲れ様

b0024945_16552931.jpg

採取した部分の傷はほんの5mm程度。


帰りがけに先生から「ひとつお伝えし忘れていたのですが・・・」と。
なんだか右の腎臓の形がおかしいらしい。かかり付けの先生に聞いたところ、診てみないとわからない
けど、もしかしたら腎臓石かもしれませんねぇ。って。
えー?
もしかして体質的にカルシウムが沈着しやすいとか?
いずれにせよ、要観察。

b0024945_2253861.gif

ブログランキングに参加しています、1日1ポチお願いします(*^^*)
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

b0024945_225175.gif

猫の保護施設と猫のフードショップ smile cat
b0024945_15225661.jpg

「ねこの譲渡会」
b0024945_2253861.gif

by lachesis_m | 2012-04-03 23:29 | 【家の子】
line

「僕、kou之介!お外で保護した猫さん達の里親さんを募集しています。皆の写真を載せてあるので覗いていってください♪よろしくお願いします!」


by kou
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30